こんにちは!アンバサダーのゆっしーです。

このブログに辿りついた方は何かしら営業に関わってる方が多いのかな?と思いますが、営業って好きですか?それともなんとなく・・・とか仕方なく・・・で営業してますか?

私は10年以上ずっと営業一筋ですが、「営業」ってプライベートでも個人で仕事をやるにしても、
何にでも生かすことができる仕事だと思っています。

人と会話することで得られるものが大きく、誰かのために役に立とうとするための行動は
自分自身を磨くことにも繋がりますし、数字を達成するための落としこみ、目標設定などはプライベートの設計にも役立ちます。

「営業」と一言で言ってもその種類は非常に多く、もしかしたら営業あわないかも・・・と思ってても、
今いる会社だけで判断してしまうのはもったいないと思います。

悩むことがあれば、ひとりで考え込まず、社外の人と会話してみると良いです。
(社内の人だと、バイアスかかっている場合が多いので)

営業を分類してみると・・・

私の主観ですが、簡単に分けるだけでも以下分類ができるかと思います。
①ターゲット:法人向け(大企業向け、中小企業向け)・代理店向け・個人向け

②ターゲット:新規・既存

③商材:モノorサービス

④商材:単一商材or幅広く組み合わせて

⑤組織属性:個人プレーorチーム力重視

⑥自分自身が働く時間:法人向け・代理店向け→平日昼
個人向け→平日夜間、土日も稼動、シフト

主にはこれらの組み合わせ。
それぞれ自分の特性に合う、合わないがあると思います。

例えばベンチャー企業で、商品自体のとてもキレのあるものだったら、
勝手に問合せが入ってくるだろうから、その会社はマーケティングに力を入れるべきだし、
営業は興味を持ってくれたお客様に対してクロージングをするだけ。

営業もどの分野が得意・不得意があるので、ここでもまずは自分の特性を知ることが重要だと思います。

営業の流れ

新規の場合、営業の流れとしては以下の流れかな、と思います。

①新規アポ取得
(新規問合せ対応の場合はいきなり②)
②サービス紹介・ヒアリング
③詳細ヒアリング・関係醸成
④クロージング
⑤アフターフォロー

「商品そのもの」に魅力を感じてくださっているのであれば、営業としての出番は少ない、と私は思っています。それは営業力ではなく商品力だからです。
商品力がある会社をうまく渡り歩いていける能力があれば、どんどん売れていきます。
でもそれを「営業力がある」と勘違いしないようにすることが大切です。

例えば大企業で、いろいろなサービスを持っているのであれば、
クライアントはどんなものを欲しているのかきちんとヒアリングする能力が大事。

タイミング的に今ではない、ということも往々にあるので、
「今」でないお客様を逃さないようにするには、信頼関係を築くことが大事。

今の時代、あらゆるモノやサービスが溢れているので、
重要なのは何を買うかではなく、誰から買うか、になってきています。

その人が求めているものは何か?を見極め、
自分の製品をあらゆる側面から見て、どの角度から、どういうお勧めの仕方をすれば
その方に刺さるのか研究し、それでも自社製品が違う、と思ったら、
ちゃんと他社製品と比較してあげること。

自社製品だけにこだわるのであれば、ターゲットを見極めること、が大事です。

重要なのは、
製品が決まっているのであれば、きちんとターゲット選定すること。
カスタマイズできるのであれば、きちんとヒアリングすること。

期間が長い商品であれば、継続的にきちんと信頼関係を築くこと。

新規既存や企業クライアントに関係なく、信頼関係は何事においても大事なので、それを仕事で実践できることはプライベートにおいても大事なことだなと思います。

チームで働くことについて

分業型&チームで働きたい人が、直行直帰型の営業スタイルの会社にいると人と相談がしづらい環境だとやりづらいのではないかな、と思います。

新人の場合、相談したい場合などまずはコミュニケーションを取れていることが大事かな、と思います。それとは逆に、一貫して個人プレーの職場であれば、直行直帰スタイルは合っているし、在宅でも何でも問題ないと思います。

つまり、「営業だから」合う合わないのではなく、自分がどうしたいのか、自分自身を理解し、それに合った企業を探す情報収集力が必要かと思います。

もし外を知りたい、と思ったらエージェントやキャリアコンサルタントに実際に話を聞きに行くだけしてみるのも手ですし、勉強会や交流会に来て、他の人の話を聞くのもありだと思います。

営業経験豊富なメンバーが揃っているので、ぜひ話を聞きに来る&話をするという目的でも勉強会にお越しください☆

次回以降勉強会のお知らせ

□8/4(日)13:30〜
「議事録の取り方、会議の円滑な進め方」
私が講師を努めさせていただきます。
議事録って誰のため、何のために作ってますか?惰性になってませんか?
ちゃんとフィードバック受けてますか?
チームで仕事をする人には必須の議事録。
一人で仕事をすることが多い人にも未来の自分のためのメモは必須。
そんなみなさまに、議事録の取り方のコツをお伝えします!
また、議事録は会議の円滑な進め方にも一役になってます。
ファシリテーターじゃなくてもできることがある!
ぐたぐだ会議に時間を使っていられるほど暇じゃありません。
裏ファシリテートして、会議を円滑に進めましょう!
会費は1000円、場所は神保町になります。
□9/7(土)13:30〜
【森本千賀子氏×名方の対談】
「稼働時間が限られても生産性を下げない働き方」
※名方の復帰勉強会になります!!
※場所は西新宿になります。

※時間にご注意を!いつもと違います!

詳細については別途決まり次第アナウンスさせていただきます。ぜひ今から予定抑えておいてくださいね!

ご予約はこちら

Facebookからもご予約いただけます。