はじめに

みなさん、こんにちは!アンバサダーのかおりんです。

いよいよ7月に入りましたね!今年は梅雨入りが遅かったので、これからジメジメとした日々が始まるのかと億劫な気持ちにもなりますが・・・

そんな中!7月に入ると夏季休暇を取得され始める方も多いのではないでしょうか!?

国内旅行、または海外旅行をご計画の方々も多いと思います。

旅行の準備ってとても楽しいですよね。スーツケースにあれやこれや、旅の必需品をつめているとワクワクします(笑)

そんな旅行の準備に役立つパッキング術を、出張で国内・海外を飛び回る私から、いくつかご紹介させていただこうと思います。では、参りましょう!

洋服はクルクルと棒状に巻いて収納する

せっかく旅行に行くならと、お気に入りのTシャツ、ワンピース、ズボン等たくさん持って行きたくなりますよね。

まず第一に、洋服はできれば必要最低限の服をのみを持って行くことをお勧めします。

スーツケースのキャパは限られていますから、帰りのお土産をしまうスペースも考えて(笑)しまいたいですよね。

そして、服は平積みで収納するより、クルクルと丸めて収納した方がコンパクトになりますし、持ってきた服を一目瞭然で確認することが出来ます。

さらに、シワにもなりにくいのでパッキングの荷解きもラクチンです。

壊れやすい物はタオルに包んでクッション替わりにする

破損しやすい物や柔らかい物は、タオルに包んで保護しましょう。特に壊れたら困る電化製品(女性だったらヘアアイロンやコテ等)はタオルにくるくる巻いて持って行くことをお勧めします。

また、これは出張に限ってのことかもしれませんが、日本から日本酒やワインなど瓶に入った物をスーツケースに入れて持ち出す場合は必ずタオルに巻いて収納することをお勧めします。

シンガポールに駐在していた友人が、瓶に入った日本酒をそのままポンとスーツケースに入れて移動したら、ものの見事に割れていて大変なことになったそうです(汗)

日本はスーツケースを丁寧に扱ってくれますが、海外はスーツケースの扱いが雑なので、タオルはクッション替わりとして活躍してくれます。どうせ持って行くタオル、有効活用しましょう!

ちなみに話はちょっと変わりますが、タオルの他に風呂敷も持って行くと意外と便利です。風呂敷は全くかさばらず、持参したお酒などを包むことにも使えますし、簡単な風呂敷バッグにしてショッピングバッグとして使うこともできます。特に海外だと、現地の方は風呂敷の多様な使い方に驚かれます。私はベトナム出張時に使っていたら、現地スタッフに”Very cool!!!”と言われました(笑)

※簡単な風呂敷バッグの作り方はこちら

靴はシャワーキャップに入れて収納

え?シャワーキャップ?と思われた方もいるかもしれませんが(笑)、この収納術は某航空会社のCAから教えてもらった収納術です。

私も実際この収納術をやってみたところ、ビニール袋にしまうよりもかさばらず、隙間に片方ずつでもしまうことが出来るので便利です。

また透明のシャワーキャップを使えば、何足も持って行ったときに、一目でどの靴か見分けられるのもとても便利です。ぜひ一度試してみて下さい!

試供品を活用する

女性の荷物が多くなってしまうことの一つが、化粧水やシャンプーなどのパッキングです。お気に入りの化粧水などがあればトラベル用の小さなボトルに入れて持って行くことをお勧めしますが、それはめんどうだ!という場合は、化粧水等の試供品を溜めておいて持って行くことをお勧めします。試供品なら、小さいし現地で捨てて帰れるので荷物が多くならずに済みます。

また、もしどうしても自分の化粧水を持って行きたいけどボトルだとかさばっていやだな・・・という方は、ストローに1回分ずつ小分けして持って行くと持ち運びに便利で現地で捨てて帰れるので便利です。ちなみに私は一度ストローに入れて持って行ってみましたが、試供品と同じ感覚で使えたのと、ロストバゲージになった時の代わりとして、化粧ポーチに忍ばせておくことができるので、とても便利な方法だなと感じました。

ちなみに保湿クリームは、コンタクトケースを活用するととても便利です。

おわりに

いかがでしたでしょうか?

これからご旅行に行かれる方、またご出張に行かれる方のご参考になれば嬉しいです。楽しい旅行、気合の入る出張をスマートに過ごすためにもぜひ活用してみてください。

私事ですが、また2か月程仕事で日本を離れることになりました。帰国次第、またブログで皆さんにお会いできるのを楽しみにしています。暑い夏、夏バテにならないようご自愛くださいませ!

参考文献:https://www.rere.jp/beginners/9171/ (画像出典含む)

画像出典:https://www.skyscanner.jp/news/16-best-ever-packing-tips

http://mikkerables.hatenablog.com/entry/2016/02/28/223245

http://otsutsumi-furoshiki.com/2017/09/29/wrapping-20140128/

次回勉強会のお知らせ

①8/4(日)1330〜
「テーマ後日告知します!」
※アンバサダーメンバー安藤 優美が講師を務めます。
※会費は1000円です。
※場所は神保町になります。

②9/7(土)1330〜
【森本千賀子氏×名方の対談】
「稼働時間が限られても生産性を下げない働き方」
※名方の復帰勉強会になります!!
※場所は西新宿になります。

是非、お越しください!!